2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押尾さんのインディーズ時代のアルバム【LOVE STRINGS】の中の曲です。
何年も前から弾いてみたかったのですが、耳コピに時間がかかりそうなので、
あきらめていましたが・・・
一応、弾けるようになって嬉しくなり、動画を作ってみました。



宵待月・・・満月の一日前の月のことだそうです。
なんとも情緒的な言葉の響きですね。

押尾さんのアルバムのこの曲にはこんなコメントがついています。
「せつなくも高鳴る想い 明日は満月 今宵の月」

満月より、ほんの少し欠けた、完全な形ではない月。
月に限らず・・・すべて満たされている状態でなく、その前の
あと少し、あと少し・・・という待っている時が
心躍り、どこか満たされるような気がします。


月といえば
以前、ギターとマンドリンでコラボした、
南澤大介さんの「月」もいいんです。
ギターバージョンもですが、こちらのピアノバージョンも素敵です。



スポンサーサイト

昨年、開催されていた国立新美術館での「ルーブル美術館展」
そのテーマ曲だった押尾さんの美しい曲です。

この美術館展のテーマは、人々の日常生活を描いた風俗画で、
そこには、さまざまな身分や職業の人々が描かれているそうです。
美術展のページ http://www.ntv.co.jp/louvre2015/supporter/

「すべての人にそれぞれの美しい人生がある」
「人生にはいろいろなことがあるけれど、
 やっぱり今生きているってことは素晴らしい。
 僕もそう思える人生を歩みたいです。」


これは、この曲への押尾さんの言葉。。。

どんな人々にも大切な人生があって、
たとえ、わぁ~~!という輝いた大きな出来事がなくても
日常の中にこそ、幸せや美しさがあるんだと、日々感じます。

ただ、この美術展で展示されている絵画を観ていたら・・・
また、押尾さんの言葉とこの曲へのイメージが深まったかもしれません。(^_^;)

☆☆☆☆☆☆☆


ギタ友のモーさんからのアドバイスを元に
アルバム・押尾さんや他の方のyoutube動画の
あちこち・混ぜこぜカバーで弾いています。

左手親指は…添え木無し・テーピングだけで
無理なく弾けるポジションと運指を選びました。


ただ、エンディングは、
アルバムverでは最後のポジションにいきなり持って行くのが
私の指には厳しく、かといって動画verは耳コピできず・・・


試行錯誤して結局『ずっと・・・』のフレーズで持って行き、
音減らして終わらせました。


いろいろ変えてごめんなさい、プラス ミスありですが、
この曲の美しいメロディラインは、残せたかな・・・と思います。


押尾さんの演奏ではこの動画が好きでコピーしたかったんですけど
イントロ・エンディングはもちろんコピできず、
他も全部は、コピーしきれませんでした。雰囲気だけ・・・(^_^;)

https://www.youtube.com/watch?v=sdrg6_0FGlk

そして、だいぶ前からですが・・・
音量を上げたり言葉入れるためにムービーメーカーを使うと
どうしても画面がカクカクしちゃいます。

ソフト買った方がいいんでしょうけど、
あと何回使うことがあるか、わからないので・・・がまん。

一応ZOOMファイルそのままの動画もUPしてあります。
https://youtu.be/VlbduLZirME


☆☆☆☆☆☆☆

この記事で一番書きたかったこと。。。。

この頃は・・・
外見や金銭的価値やステータスに関係なく
純粋なものや、無垢無邪気なもの、
目に見えない、美しく温かい人の気持ち、
そういう空間に触れた時に心がとても喜んでいるような気がします。


ユウゲショウ(夕化粧)
これは庭に咲いている野草『夕化粧』

な~んて、胸が切なくなるようなことを書いていますが
明日の保育園訪問予習で、赤鬼コスプレ中のまま、
PCに向かっている、可笑しな光景ですよ。

最後まで書いたので普段着に戻ります。

ご訪問、ありがとうございました♪ \(^o^)

南澤大介さんの【クラシックをみんなで弾いてみよう!】キャンペーン
2曲アップしました。

埼玉・・・暑いです!!・・・( ̄‥ ̄)(# ̄З ̄)( ̄‥ ̄)=3

さてさて、キャンペーンに参加しよう!と決めて以来、
指の具合・ボランティア訪問やその練習に加え、
もうぉーこの暑さも加わって
7月に試し撮りして以来、全然練習出来ていなかったのですが・・・

・・・8月末が、参加期限・・・(^_^;)
もう、たぶん撮れないので
『参加することに意義がある!!(応募ですね・・・(^_^;))』
となりました。

ちょうどボランティア訪問で使っていたので、ギタレレを使いました。

まずは、【おもちゃの兵隊のマーチ】!!



なんと、キューピー3分クッキングの曲なんです~♪

知りませんでしたよ、クラシック曲(イエッセル作曲)だなんて!!

「クラシックなんだよ~♪」というとびっくりされます。

消音・細かい音符が不完全で、動画切り貼り有りです・・・


【猫ふんじゃった】

音楽仲間とやる音楽でも一部使っている曲で
https://www.youtube.com/watch?v=pa0O3NUfRHI(ちなみにこの動画の2曲目)

作曲者はわからない曲ですが、誰でも知ってる、
ピアノでこれは弾ける、という子どもも、多いですよね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AB%E8%B8%8F%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%A3%E3%81%9F

\(^o^)/




参加することに意義がある、的な動画ですが、本人楽しいです。

ご訪問、ありがとうございました。
よかったら、みなさんも、あと2週間あります。いかがですか?o(^▽^)o
http://www.bsvmusic.com/04_guitar/camp/camp.html




アコギもクラギもエレキも・・・それぞれに持ち味も魅力もある。
ナイロン弦と鉄弦、聴くのも弾くのも、どちらも好き。

でも、どちらで弾きたいか、分かれることがある。
曲によって・気持ちによって・・・
時には、たったひとつの音の響きによって。。。
(特に2,3弦のハイポジの音かな)

CAVATINA・カヴァティーナは【ディアハンター】の主題曲

昔、ある人が私がギターを弾くことを知って
勧めてくれた映画である。
(内容は、省略・・・)

wikiによると、
元来はイタリア語で
「楽器が奏でる音色」を意味するカヴァータ(cavata )の縮小形
らしい。。。
ますます、魅力的な響きな言葉だ♪( ´▽`)

クラギでのソロ演奏は有名。
弾きたいな、と思ってはいたものの、いざ弾いてみると、
私には、指的にも技能的にも足りなかったので、がっかりだけど。。。

二重奏という手があった\(^o^)/
メロディは、ビブラートをかけることも出来るし、
ソロより、簡単に弾ける、という嬉しい面がある。

クラギ・アコギの魅力を言葉で残すのは難しいので、音で残そうと思った。
が・・・やっぱり難しい。
要するに個人の好みなんだな~と。。。(^_^;)

クラギは、家に楽譜のあったもの。
【気軽にクラシック・ギター】GOGO guitar2003年3月号増刊
原曲にとても近いアレンジである。



アコギは、
押尾コータローさんのアレンジ(インディーズアルバムKOTARO OSHIO)より
アコギ・スチール弦(A.yairi)で、やはり二重奏で弾いてみた。

押尾さんのアコギアレンジ・・・とにかく素晴らしい。
(ボレロもそうだけど)
ソロでは難しく、二重奏で雰囲気だけでも、と思う。。。(^_^;)
CDで、是非、ご本人のものを聴いてみて欲しい。。。^^

動画は、それぞれ緑・光⇔夜・静と感じたのでこうしてみた。(*^_^*)

一般的には、この曲は聴き慣れたクラギバージョンが受け入れやすいのかな???(^_^;)
私は、どちらの弦も捨てがたく、聴いても弾いても魅力的なギター曲だな、と思う。

ギター♪
ソロでは無理でも、多重すれば、それもまた私には楽しい。
合奏もソロもひとり多重も、
アコギもクラギも、好きだ。

他の楽器が、歌が・・・
ひっくるめて、音楽が、好きだ・・・\(^o^)/


ご訪問、ありがとうございましたm(__)m



先日・・・
車でもなく、私鉄も使わず、JRだけで実家に帰ることになった。

27年ぶりに降りた場所は
実家の街の駅ではあるけれど、
あちこち転居している間に、形状も変わり、
周辺もすっかり都会化していた。

息子たちを生んだ(取り出してもらった)病院も
綺麗に大きくなっているようだった。

eki.jpg

しかも駅からどのバスに乗ればいいのかもわからず、
バス停から実家までも遠いとはいえ、なんと迷子になるわ・・・
少し淋しい気持ちになった・・・んだ、けーれーどーもー。

hato.jpg


行き帰りに各駅で流れた発車メロディは、
聴きなれたものもあったりして・・・ほっとした気持ちになった。(^▽^)

土地は違っても同じメロディを聴くと、ほっとするなんて・・・
帰りの電車から見える、田んぼや畑を眺めて
『あ~~帰って来た~』と心落ち着くなんて・・・

もう、ふるさとは、今住んでいる土地に・県になったんだな、と実感。



water crown/verde rayo/せせらぎ/春
前半は、実家の街の某駅と、今の生活の中での耳慣れた同じメロディ~\(^o^)/
後半は、しばしばどこかで、耳にするメロディであります。

ご訪問、ありがとうございました。


ぎたーかあちゃん

Author:ぎたーかあちゃん
音楽♪大好きです。
学生時代、マンドリンオケの
ギターpartでした。
現在は友だちと3人で
音楽ボランティアをしています。

ソロギターは・・・
なかなか挑戦できなかったので、
最近はソロに挑戦!
オカリナも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。