2013 / 07
≪ 2013 / 06 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2013 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は、この映画・・・音楽は知っていたのですが、
見たことがありませんでした (;^_^

この年齢になって 息子たちが大きくなって・・・のこの時に観て
つくづくよかった・・・と思いました!!

たくさんは書かないけれど、人生のこと・・・いろいろ考えられたし。

(^v^)

そして、観終わってから少しして、
車でこの曲の入っている南澤さんのCDをかけていたら、
ありゃりゃ~~~なんだろ~目から・・・タラリ~~と。(T_T)
そんなんで、それ以来 この曲が脳内循環していました。

演奏~というよりは、この曲で動画を作って残したいなぁ~と
思って弾いた、という感じです。(;^_^

メロディに想いが込められるような、そんな素敵なアレンジだな、と思います。
よかったら、聴いてください。^^



(ソロギターのしらべ・悦楽の映画音楽編 南澤大介さん著より)

最近思うのですが・・・

作曲することは、確かに素晴らしいことで、なかなか誰にでもできることじゃない。
でも、編曲って・・・すでにある曲をいじるわけですよね。
あれこれ、工夫して演奏して、
もとの曲のイメージが変わってしまうこともたまにはあるんじゃないか?って
なかなか 難しく怖い作業なのではないか?、、、なんて思ったりするんです。

しかも ギター一本でそれを表現するってのは、合奏よりずっとずっと困難なこと・・・

音楽仲間との演奏は、楽譜がほとんどないので、特に感じるんですけど・・・
本当に、作曲・編曲できる方たちは、素晴らしい!とあらためて感じるこの頃です。

さて、ボランティアの歌伴奏が近づいているのですが・・・
包丁で左手人差し指を切ってしまい、ギタ練はお預け中!!

ダメダメな、反射神経に がっかりのお年頃です。(;^_^

ご訪問、ありがとうございました。m(__)m





スポンサーサイト

ぎたーかあちゃん

Author:ぎたーかあちゃん
音楽♪大好きです。
学生時代、マンドリンオケの
ギターpartでした。
現在は友だちと3人で
音楽ボランティアをしています。

ソロギターは・・・
なかなか挑戦できなかったので、
最近はソロに挑戦!
オカリナも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。