2014 / 10
≪ 2014 / 09 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2014 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ギターとサポーター】

日本整形外科学会HPによると完治は外科的処置だそうで・・・
https://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/rhizarthrosis.html
・・・したくないですね・・・リスクが多すぎて。。。

長く付き合うには、睡眠・無理しないはもちろんですが、

市販のサポーターはどれも、試したけれど、私には合わなくて残念でした。

日常生活ではもちろん、自分の骨の状態とギターを弾く動きを考えた、

自着テープとコルク板で、靭帯と関節をサポートするのが一番です!!

ほとんど痛みを感じない曲が多いです。\(^o^)/

cm19.jpg

テーピングの動画です。


あくまで、私の場合、ということなので、

手に痛みのある方・何か問題のある方は、

きちんと医療機関の専門家と相談なさってくださいね。(^^ゞ


急性期(痛みの強いとき)は使わないことが一番です。

弾く時はこのコルク板を入れていますが、

外出時・手を使う作業のときも、ふいに何か力が加わると大変なので

サポーターだけは、使うようにしています。

でも、出来ないことは多いですね。(^^ゞ

極力、誰かに頼む・使わない・ことを選んでいますが・・・

ギターだけは、困ったことに、やめられません。

でも、友人曰く・・・

ギターがあるから、養生しようとしているんでは???

とのこと。

\(^o^)/

みなさんも、無理せず・・・楽しい音楽ライフを!!!

ご訪問、ありがとうございました。

これにて、関節症についての記事は、おしまい☆

何かのお役に立てるかなぁ~~~立たないか。。。ぼそっ。。。。 (;^_^A



http://www.jssh.or.jp/ippan/sikkan/pdf/15boshi-cm.pdf
エーザイ株式会社 制作 パンフレット
スポンサーサイト

ぎたーかあちゃん

Author:ぎたーかあちゃん
音楽♪大好きです。
学生時代、マンドリンオケの
ギターpartでした。
現在は友だちと3人で
音楽ボランティアをしています。

ソロギターは・・・
なかなか挑戦できなかったので、
最近はソロに挑戦!
オカリナも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。