2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アコギもクラギもエレキも・・・それぞれに持ち味も魅力もある。
ナイロン弦と鉄弦、聴くのも弾くのも、どちらも好き。

でも、どちらで弾きたいか、分かれることがある。
曲によって・気持ちによって・・・
時には、たったひとつの音の響きによって。。。
(特に2,3弦のハイポジの音かな)

CAVATINA・カヴァティーナは【ディアハンター】の主題曲

昔、ある人が私がギターを弾くことを知って
勧めてくれた映画である。
(内容は、省略・・・)

wikiによると、
元来はイタリア語で
「楽器が奏でる音色」を意味するカヴァータ(cavata )の縮小形
らしい。。。
ますます、魅力的な響きな言葉だ♪( ´▽`)

クラギでのソロ演奏は有名。
弾きたいな、と思ってはいたものの、いざ弾いてみると、
私には、指的にも技能的にも足りなかったので、がっかりだけど。。。

二重奏という手があった\(^o^)/
メロディは、ビブラートをかけることも出来るし、
ソロより、簡単に弾ける、という嬉しい面がある。

クラギ・アコギの魅力を言葉で残すのは難しいので、音で残そうと思った。
が・・・やっぱり難しい。
要するに個人の好みなんだな~と。。。(^_^;)

クラギは、家に楽譜のあったもの。
【気軽にクラシック・ギター】GOGO guitar2003年3月号増刊
原曲にとても近いアレンジである。



アコギは、
押尾コータローさんのアレンジ(インディーズアルバムKOTARO OSHIO)より
アコギ・スチール弦(A.yairi)で、やはり二重奏で弾いてみた。

押尾さんのアコギアレンジ・・・とにかく素晴らしい。
(ボレロもそうだけど)
ソロでは難しく、二重奏で雰囲気だけでも、と思う。。。(^_^;)
CDで、是非、ご本人のものを聴いてみて欲しい。。。^^

動画は、それぞれ緑・光⇔夜・静と感じたのでこうしてみた。(*^_^*)

一般的には、この曲は聴き慣れたクラギバージョンが受け入れやすいのかな???(^_^;)
私は、どちらの弦も捨てがたく、聴いても弾いても魅力的なギター曲だな、と思う。

ギター♪
ソロでは無理でも、多重すれば、それもまた私には楽しい。
合奏もソロもひとり多重も、
アコギもクラギも、好きだ。

他の楽器が、歌が・・・
ひっくるめて、音楽が、好きだ・・・\(^o^)/


ご訪問、ありがとうございましたm(__)m


スポンサーサイト

【いつもありがとうござます!】
クラギの温かい音、二重奏のアコースティクとナイロンとのメロディーラインの切り替えなど、なかなか素敵ですね。背景の動画も。
私はアナ・ビドビッチさんで良く聴いていますが、全く弾けません~。
指に負担のない範囲でまた御聴かせください。楽しみにしています。
私も簡単な練習曲からがんばってみます~。
【kumasandaさんへ】
こちらこそ、いつも、ありがとうございます。(^o^)
拙い演奏で、両方の魅力を語るのは、やっぱり無理でした・・・(^_^;)

クラギのソロは、やはり有名ですよね。
映画を観てからは、それまで持っていたイメージとは違って
やりきれない思いの上にある救いや願望、みたいなものがあって切なくなります。

指にも気持ちにも・・・無理なく、音楽を楽しんで行きたいと思います。
kumasanndaさんも、無理のない範囲で、音楽もカメラも楽しんでくださいね♪
【】
カヴァティーナ、素晴らしい曲をありがとうございます。
映画は見たことありませんが、現在のギター講師がレッスンの
途中で生徒に弾いてくれました。その時何と綺麗な曲だろうと
強い印象となり将来弾きたい曲のリストに加えていました。
それにしてもいつもながら心に響く演奏をありがとうございます。

【http://usausacafe.seesaa.net/】
pouさん

こんにちは!

演奏に人柄が出るっていうのは本当だなぁと
pouさんの演奏を聞かせてもらって思うんです
(ブログのやり取りで感じるpouさんの人柄)

ソロギターとか二重奏とかそんなことよりも
紡がれている音が心に沁みてくるんです。

ナイロン弦の方は温かく優しく
鉄弦は凛として咲く一輪の花のように

今の自分にはナイロンの音が
癒してくれているのかなと思いました。

いつか生の音を聞かせてもらえたら
どんなに素敵だろうと妄想を膨らませながら^^

【Tommyさんへ】
ソロは、叶いませんでした。(^_^;)
素敵な演奏を生でお聴きになったことがあるんですね!(*^_^*)
名曲ゆえに、みなさん御存じなのでお恥ずかしい演奏ですけど、
鉄弦・ナイロン弦のふたつの魅力を残したくてこんな記事にしてみました。(^_^;)
二重奏となりましたけど、聴いていただき嬉しいです。
ありがとうございます~♪

是非、ソロ演奏が実現しますように。
爪は、その後無理なくキープされてるでしょうか~
私は、ますますボロボロになっております。(*^_^*)

【アラフィフおやじさんへ】
ササンさん、と書いていいのかな・・・と前回と同じく迷いますけど(*^_^*)
投稿者名に従って・・・。

いつも、ありがとうございます♪
あ~ とても響くお言葉が・・・『紡がれている音』←これ、です。
うまく書けないけど、音そのものに対しても、曲への気持ちに対しても
これまでのギターへの取り組み?しにても、人生も、
紡ぐという作業なのかなと思いました。
ササンさんのブログでいろいろなことを勉強させてもらったことも、
紡がれている中に・・・。(*^_^*)

奏法や方法や正確さでなくて・・・別のところにあるものを
っていうか、
技能がないので、別のところにあるもの『しか』
表現できないってのが、あるんですけどね。。。(^_^;)

ササンさんも、手や指、おからだも無理なく、ギターとブログを続けてくださいね♪

あ、みなさん、誤解してくださる方が多いのでひと言・・・(笑)
歳は、ササンさんより 上だと思われ・・・
人柄は・・・かなり抜けて崩れた、歳相応の妖怪キャラです。
そして怖いです、はい。(知ってる方は知っている・・・)

【】
毎日曜日の午後2時~6時半のギタークラブで最高年齢の
80歳になるギター歴数十年の方が偶然今度これを覚えると
CAVATINAの楽譜を持参されていました。この曲はどなたにも
魅力的な音色のようです。将来私にも弾けたら嬉しいなと思って
います。その時はご指導のほどよろしくお願い致します。

爪の方は最近の季節柄湿気で潤いが戻り今のところ安定しています。
それに出来るだけ短めにして爪に無理がかからないようにして
います。お気遣いありがとうございます。

【Tommyさんへ】
爪の状態が安定しているとのこと、よかったですね♪(*^_^*)
やはり、男性の方が固く丈夫なのかもしれません。うらやましいです~^^

そうですか・・・80歳の方も、挑戦されるのですね!
やっぱり、名曲です。。。
私はとてもとても、指導なんて・・・そんな人間ではないので。(^_^;)
こちらこそ、いろいろお教えいただければありがたいです!
【】
暑中お見舞い申し上げます。
熱中症など騒がれていますがお元気でしょうか? 

【Tommyさんへ】
わぁ~ありがとうございます!
ちょうど、今ブログ更新をしようとしていたところです。(^_^;)
毎日暑いですよね・・・Tommyさんこそ、この暑さなど、大丈夫でしょうか。
最近は、施設訪問やその練習で、指と時間を使うことが増えて(^_^;)
ソロギターを弾くことが少なくなってます。っていうか、
何より、暑さが・・・更年期症状にはかなりきつい~~~!
先日なんて、電車の中で、ほんと苦痛でした・・・
どんなに車内が冷えていても、自分自身がサウナ状態なので。。。
まだまだ暑さは、続きそうですね!
Tommyさんもお気をつけて・・・思い出して訪問していただき、嬉しいです。
ありがとうございました。m(__)m


この記事へコメントする















ぎたーかあちゃん

Author:ぎたーかあちゃん
音楽♪大好きです。
学生時代、マンドリンオケの
ギターpartでした。
現在は友だちと3人で
音楽ボランティアをしています。

ソロギターは・・・
なかなか挑戦できなかったので、
最近はソロに挑戦!
オカリナも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。