2018 / 10
≪ 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押尾さんの「Hand to hand」が発売されたのは、

2011年の1月だった…

CDで押尾さんの演奏を聴き、

CDを耳コピした人たちの動画も楽しませてもらっていた。

3月4日に「黄昏」をUP!

そして、3月11日。

日本は一変し、自分も周りも変わってしまい

音楽をするのは、もちろん、聴く気持ちにもなれずにいた。

5月にupした「花」はその元気のない自分へ

声をかけていただいたことで参加できた曲だ。



「手のひら」は、震災前に アル♪さんの動画を見て

弾きたい曲になっていたけれど、

震災後も たびたび聴きに行っていた、というか

動画を見に行っていたと言う方が正しいかな。


その写真を見て、曲を聴いて 目が潤んだ。

もちろん、震災前に作成されたものなんだけど…。



そして 

何カ月もたって やっと自分の動画をupできた~♪

「手のひら」をナイロン弦で弾いてみたくて

そして、自分なりの「手」への想いを動画にしたくて 作成した。


何かを包む手のひらは、皆、母の手を握ることから始まるって…

生まれてくる小さな命を 受け止めてくれる大人の手を経て

その子は、他の人に差し出せるような大人に なるんだよ~って…

だから、小さな「手」をみんな大事にして欲しい…

(これは、職業的な想いか?)


それにしては、音も小さいし、聴きにくいや (;^_^A




こっちは、純粋に、弾いたことを残したいと思って





「手のひら」はそんな想いの 動画です~♪


ご訪問、ありがとうございました。m(__)m











 

スポンサーサイト

【手のひら♪ に感謝】
こんばんは。

つたない動画を引用して頂き有難うございます。

音楽は、それだけでも人に訴えるものがあると思いますが、関連する映像(動画、静止画)があると、更にその力はおおきくなりますよね!?

”手のひら”、という何気ないテーマが人それぞれに異なる”想い”に繋がって、そして新たな絆に繋がるんだと思います。

実際、ここにコメントを書いてるのがその証です。
【アルさんへ】
ありがとうございます~♪

そうですね、音楽だけでも表現できるものですけど、
特定の想いを伝えるには、言葉でもいいんですが、
どうしても画像が必要かな、と思いました(*^-^)

自分には伝えたい想いがあるけれど、
受け取る側によって、少しずつ違っていってもいいんじゃないか~と。
自由ですもんね、音楽の受け取り方って。(^▽^)
こういう曲を作ってくれた押尾さんにも感謝、
動画を作ってくれたアルさんにも感謝ですm(__)m
この記事へコメントする















ぎたーかあちゃん

Author:ぎたーかあちゃん
音楽♪大好きです。
学生時代、マンドリンオケの
ギターpartでした。
現在は友だちと3人で
音楽ボランティアをしています。

ソロギターは・・・
なかなか挑戦できなかったので、
最近はソロに挑戦!
オカリナも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。