2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は、この映画・・・音楽は知っていたのですが、
見たことがありませんでした (;^_^

この年齢になって 息子たちが大きくなって・・・のこの時に観て
つくづくよかった・・・と思いました!!

たくさんは書かないけれど、人生のこと・・・いろいろ考えられたし。

(^v^)

そして、観終わってから少しして、
車でこの曲の入っている南澤さんのCDをかけていたら、
ありゃりゃ~~~なんだろ~目から・・・タラリ~~と。(T_T)
そんなんで、それ以来 この曲が脳内循環していました。

演奏~というよりは、この曲で動画を作って残したいなぁ~と
思って弾いた、という感じです。(;^_^

メロディに想いが込められるような、そんな素敵なアレンジだな、と思います。
よかったら、聴いてください。^^



(ソロギターのしらべ・悦楽の映画音楽編 南澤大介さん著より)

最近思うのですが・・・

作曲することは、確かに素晴らしいことで、なかなか誰にでもできることじゃない。
でも、編曲って・・・すでにある曲をいじるわけですよね。
あれこれ、工夫して演奏して、
もとの曲のイメージが変わってしまうこともたまにはあるんじゃないか?って
なかなか 難しく怖い作業なのではないか?、、、なんて思ったりするんです。

しかも ギター一本でそれを表現するってのは、合奏よりずっとずっと困難なこと・・・

音楽仲間との演奏は、楽譜がほとんどないので、特に感じるんですけど・・・
本当に、作曲・編曲できる方たちは、素晴らしい!とあらためて感じるこの頃です。

さて、ボランティアの歌伴奏が近づいているのですが・・・
包丁で左手人差し指を切ってしまい、ギタ練はお預け中!!

ダメダメな、反射神経に がっかりのお年頃です。(;^_^

ご訪問、ありがとうございました。m(__)m




スポンサーサイト

【】
pouさんの演奏が素晴らしかったです。

私はこの映画も音楽もしらないのですが
それでもpouさんの思いが伝わってくる
音楽として

【アラフィフおやじさんへ】
聴いてくださってコメントまで・・・ありがとうございますヽ(^o^)丿
映画を観ていなくても、何か心に残る曲ですよね。
途中からのアルペジオが入ってくるところは、
押尾さんの『木もれ陽』を連想させますが、
自分の中では、確固としたイメージがあって、
そこに合わせて弾いてるって感じです。^^
インストって、個々の想いのまま聴けたり、演奏できたり、
不思議な魅力がありますね・・・
【】
聴かせていただきました。素敵な演奏ですv-238
こんなにギターが似合う曲だったんですね。私もソロギターの調べ買ってみますv-266

この曲大好きなんですよ。映画を観たのはずいぶん前なので細かいところは忘れているのですが、音楽だけはずっと心に残りました。
生きていて、楽しいことも悲しいことも経験して、歳を重ねるごとに心に染み入る名曲だと思います。

【fumiさんへ】
本当にそんな風に言ってもらえて、嬉しいです。
ありがとうございます♪\(^o^) 是非、買って弾いてみて下さい。

そうですよね、ソロだと押尾さんも弾いていますけど、
多くは、ピアノとかいくつかの楽器で合奏かも・・・(^v^)
この曲のようにギターだからこそ表現できる曲ってあるかもしれないですね!
『歳を重ねるごとに心に染み入る名曲~』
本当にfumiさんのおっしゃるとおりかもしれないですね。
映画やドラマのように背景のある曲は、想いを人それぞれ馳せる場所があるような気がしますし、
また70歳ぐらいになって観たら、全然違っているかもしれないですねぇ~
その時はもう弾けないかな。。。(ノд-。)
【】
この映画にも音楽にも想い入れがあるのでドキドキしながら聴かせてもらいました。
音楽だけとして抜き取っても素晴らしい作品だし、映画ももちろん、年齢を重ねた後に観る方がより感動する奥の深いものですよね。

映画は昔観たかったけど観れない事情があって…
2年ほど前に、映画館で上映してくれるものを見つけ、観てきましたが、涙、涙で本当に参りました。

押尾さんの演奏も特別に大好きですがほとんど演奏されないので、今まで聴けた生演奏もとても貴重な思い出です。
彼もこの映画が本当に大好きなようですね。
今日はpouさんの心のこもった演奏に、涙ちょちょぎれました。
ありがとうございました!
【最高でした】
いつもそうだけど、ほんと素敵な演奏。。
pouさんの演奏は、なんか体の中にすーっと沁みこんでくるような感じがするんです。
動画もとても素敵でした。
すばらしい作品、ありがとうございます。
【Reikoさんへ】
わぁ(;^_^映画に想い入れがある方に聴いていただくのはなかなか緊張します・・・
でも、コメントいただけて嬉しいです♪(^v^) ありがとうございます!
Reikoさんには、何か事情があって時間を経た分、涙の理由になったんでしょうね。
こういう映画を観ると、自分とオーバーラップさせられる部分って出てきますよね。

そうそう、押尾さんのこの曲も素敵だけど、楽譜もないし、
私の気持ちに沿うのは、このアレンジしかないなーと思いながら練習していました。
自分でも、今再度聴いて、また弾きたくなってきました。
傷が治らなくて・・・悲しいです。。゜゜(´□`。)°゜。
【らんでぃさんへ】
最近は、ボレロもカノンもなかなか練習できず、
動画も中途半端で、お笑い化しているようなものになっちゃってて・・・
友人にも、見てもらって笑ってもらっていました。(;^_^
今回は、久しぶりに想いを込めて弾けた、というか、メッセージかな。。
動画は・・・想いですね・・・
作品と言っていただけて嬉しかったです。
コメント、こちらにもいただいて、本当にありがとうございます!!\(^o^)/
【】
素敵です~(*^^*)

久々に椅子に腰かけてパソコンしていて、心地よいですよ
映画もこの音楽もしらないのですが、哀愁漂っていますね
また 写真もいいですね・・・
ギターはあまり聴かせてもらう機会がありませんが、こうして
時々聴かせてもらえて心が落ち着きます。
ありがとうございました!
暑さに気をつけてくださいね
【かずさんへ】
忙しいな中の貴重な時間に聴いてくれてありがとうございます~♪
映画、時間があったら見てみてください。長いですが・・・(;^_^
頭から離れない曲になります。。。
そうそう、この曲、オカリナの音色に似合うかもしれませんね。
10月にはオカリナ発表会、何の曲をやるかは、まだ未定ですが、
怖くもあり、楽しみでもあります。(笑)
かずさん、見習って頑張りますね!
この記事へコメントする















ぎたーかあちゃん

Author:ぎたーかあちゃん
音楽♪大好きです。
学生時代、マンドリンオケの
ギターpartでした。
現在は友だちと3人で
音楽ボランティアをしています。

ソロギターは・・・
なかなか挑戦できなかったので、
最近はソロに挑戦!
オカリナも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。